プロフィール

細原 光俊

Author:細原 光俊
牛力屋店主

元牛肉バイヤー
大手焼肉チェーンの商品部長として、牛肉の仕入れ、メニュー開発に長年携わった後、2012年に独立。
牛肉のプロとしての仕入れと職人の技術を生かした焼肉店『炭火焼肉牛力屋』を開店。

『炭火焼肉牛力屋』DATA
埼玉県志木市本町5-18-8
TEL 048-474-2992
ホームページ
http://r.gnavi.co.jp/gd5v200/

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

PR





studiodefi.jpg

oyakonetnagano.jpg

牛力屋マスターのブログ Gyurikiya's Blog/志木焼肉
元バイヤーと焼肉職人の店 『炭火焼肉 牛力屋』 のこだわりとお店の情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒毛和牛大判ロース
皆様、こんにちは。

今日は人気商品を一つご紹介(^-^)

oban.jpg

写真は本日入荷した「黒毛和牛極上大判ロース」
うーん、美しい霜降り・・(^-^)
(実際にお出しする時には食べやすいサイズにカットしていますが、このお肉の形を残したままお皿に盛っています。)

お客様のところにお持ちすると、その大きさと見事な霜降りに、
「すげっ!」「おおっ!」
などのお声をいただける商品です。

値段は一枚2,380円(>_<)
牛力屋の焼肉メニューの中で最も値段の高いお肉です。
牛力屋のお肉は290円から始まって最も高いものでも980円だったのですが、今年の春からこの商品を導入しました。1,000円以上のメニューがないリーズナブルな品揃えの中、売れないかなと思いつつ、他のお肉とは一味違う迫力あるお肉をお客様にお出ししてみたかったのです。

結果・・。これが思ったより売れています。
通常のお肉の約3人前分のボリュームがありますので、実はそれほど高くはないのです。

しかも品質は折り紙つき!
黒毛和牛のリブロースを使用しています。牛力屋ではその時に安くて良いものを仕入れるようにしているので、産地にはあまりこだわっていないのですが、当店の仕入れルートの都合で茨木県産が入荷する事が多いです。入荷状況によっては常陸牛(ひたちぎゅう)という銘柄牛を使用している日もあります。

見た目もいいですが、味も抜群(^-^)
リブロースの肉質はきめが細かく、とにかく柔らかいのと脂がたんぱくでとても食べやすいのが特徴です。

お財布に余裕のある時、大勢でお越しの際にはお試しあれ(^O^)

炭火焼肉牛力屋HP

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。